BIOPROFILE FLEX2

測定項目 ( モジュールにより異なります )
Gluc, Lac, Gln, Glu, NH4+, Na+, K+, Ca++, pH, PCO2, PO2,
全細胞密度 , 生存細胞密度 , 生存率 , 細胞直径 , 浸透圧

培養環境分析は培養状況を数値化でき、特定の細胞培養に最適な培養条件の探索、細胞を使った研究の再現性・信頼性担保のための基礎データ、および細胞等製品製造のプロセス管理のための有効 な手段の一つです。
ノバ・バイオメディカルの『BioProfile FLEX2』は、細胞培養液中の主要代謝物・ガス成分、細胞増殖、
培養液浸透圧など最大 16 項目を約 4 分半で分析します。

少ないサンプル量

最小 135μl
最大 265μl

迅速な測定時間

最短 2
最長 425

様々なサンプル容器

マイクロチューブ/シリンジ
96well プレート
オンライン測定

分析で得られる新たな知見へのチャレンジ
細胞培養環境を分析してみませんか?

ノバ・バイオメディカルの細胞培養環境分析装置「BioProfile」シリーズは世界と日本の主要製薬会社や研究機関のワクチン研究・開発、製造プロセスにおける培養環境管理等に数多くご採用いただいております。

FLEX2 が選ばれる理由

様々な研究用途に

ワクチン開発、遺伝子治療用ベクター、バイオ医薬品、再生・細胞医療、幹細胞、免疫細胞、エクソソーム研究、培地製造、培養肉研究、など、培養環境分析・品質管理に

豊富な導入実績

海外および日本国内でも、多くの製薬企業、アカデミア研究機関、バイオベンチャー、化学企業でご利用いただいています

少ないサンプル量と迅速測定

最少 135μL、最短 120 秒でガス項目・主要代謝物など複数項目の同時測定が可能

メンテナンスフリー

特許技術マイクロセンサーカード型バイオセンサーで日常のメンテナンスが簡単

バイオハザード防止

廃液処理は密閉されたカートリッジを取り換えるだけ。作業者の危険を防ぎます

データインテグリティ

GMP準拠、21CFR Part11に準拠したデータ保護、改ざん防止、電子監査証跡機能